セックスレシピの作り方

恋も、性も、私らしく。「自分をもっと大切にしたい」と思った時に読むブログ。

"居場所"をぶっ壊してみる愛があっていい。


居場所なんてものを意識してしまったら、それこそ本当に、「考える葦」になっちまう。

 




「居場所」──自分が自分であれる場所。自分を認めてもらえる空間。安心して深呼吸できる関係。

それは大事だ。誰しもが求めているし、それを大事にしたいというのは人生においてもかなり上位の欲求なんじゃないかと思う。


けど、だからこそ、それを守っちゃいけないんだ。それは水流を止めた川になる。

 



人が集えば、それだけ求心力が働く。それによって目に見えない暗黙の了解みたいなのが織り成されていく。

もしそれによって身動きが取れなくなったり、心に嘘をつかなくちゃいけなくなったなら、それはもうそこを離れる合図だ。どれだけ名残惜しくても、どれだけ恩があっても。でないと、水だったはずの自分はいつしか泥になる。

 

 

 

youtu.be

 

久々に観たら鳥肌が立った。


"There's nothing wrong with loving who you are"
She said, "'Cause he made you perfect, babe"
"So hold your head up girl and you'll go far,
Listen to me when I say"

 

f:id:sexrecipe:20180623191116j:plain


Born This "Way"であって、Positionじゃない。
根を張ったら、遠くまで行けなくなる。


自分だけの絶景を、この目で見たいじゃないか。愛する人と。





\イベント情報/

・7/8 夕方 @札幌市内
・7/11 14:00~ @琴似

北海道にてイベント予定。


 

■大好評。無料:LINE限定コラム。■

読者2100人突破。LINEでしか読めない、セックスレシピのトーク型コラム。
「こんなこと書いて欲しい」「これについて悩んでいる」
LINEからお気軽にリクエストをどうぞ!

友だち追加

または、ID:@lha1700b で友達追加(冒頭は小文字のL)




TwitterFacebookInstagram(フォローお気軽にどうぞ!)

        Twitter藤井みのりの脳内メモ帳。

   Facebook:ホットなハイライト。

   Instagramリニューアルしました!

 

 

 
■Mail■

lovecreator.minori@gmail.com

 

 

 

 

Words Warm the World.