読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セックスレシピの作り方

『あなた専用の、セックスレシピを。』セックスは「する」ものではなく、「つくる」ものだ。

ほんとうに恋したいなら、ほんとうに愛したいなら、「恋愛」という言葉を忘れなさい。それだけで十分。

 
複数の女友達と同時に体を重ねる流れがあって、それはそれですごく心地よくって、自分にベクトルが向けられる幸せみたいなものもダイレクトに感じられて。

結論思ったのは、やっぱり言葉なんていうものは、体感の前にあまりに小さすぎるということだった。



初恋は、幼稚園だった。その子の家の押入れで、そっとキスしたのを覚えている。

小学生の頃、「一番に好きなのは○○くんだけど、××くんも、□□くんも好き!」って当たり前のように話してたのは、私だけじゃないはず。

男の子になりたかった中学生。彼女のような存在を作ってみて、「ああ私はやっぱり男の人が好きなんだ」と思った。

きっと初めてちゃんと「付き合った」彼は、性同一性障害だった。でも私にとっては、彼はとても大切な存在だったし、敢えてそこに区分を設けるならば間違いなく男だった。

性の知識に貪欲だった思春期、自分の体で徹底的に試した。一般的な女性の体の知識じゃなくて、「私の体はこうなんだ」って体感とともに知った。

大学生で初めてセックスをした。自分で自分の体を知っていたから、傷つくこともなかったし、あの「本能そのもの」の感覚は、今でも思い出せる。この時からずっと、セックスが好きだし、そこにネガティブなイメージを持ったことはない。

色んな人を愛していくうちに、私にとって「嫉妬」は幻想だって分かった。好きな人がいなくて寂しいのと、その時一緒にいいる相手の女性には、一ミリも関係がないじゃない。

体が女性の人としてみたら、女性は本当に繊細で、最初から最後まで前戯っていう、女性にしかわからない愛し方をしてくれるのを知った。私はタチ(攻め)にはなれないってことも知った。私は、ベクトルを向けられていたい性なんだ。





「恋愛」が何か、なんて答えは誰一人持ってない。だってそれは、漢字という記号が二つ横に並んだだけだもの。そこになんの意味も本当はないんだもの。

女性を愛することは出来る。大切に思う、普段「女友達」と便宜上呼ぶ存在はたくさんいる。一緒に笑い合いたいし、助けになりたいとも思う。シェアハウスに住んで、一緒に暮らせることも分かった。


じゃあ「ときめく」のかと問われれば、そもそも「ときめき」自体が「恋愛」と同じく曖昧だ。ハッとさせられることはあるし、カッコイイと思うことも勿論ある。人肌の温もりは男女関係なくそこにあって、それに触れて安心したいというのは大抵に共通する欲求だろうし、セックスしたら気持ちいいのも知っている。




だから、セクマイという言葉、そこにあるカテゴリーも、また同じく無意味だと私は思ってる。線引きなんか出来ないよ。友達以上、恋人未満っていう、人間定規みたいな表現と同じくさ。付き合うも、セフレも、バイも、複数恋愛も、何もかも、「言葉」という記号に過ぎない。誰かの定規を手に持ちながら、どうして相手を全力で抱きしめることが出来るんだ。




f:id:sexrecipe:20170516215604j:plain




本当に愛したいなら。
そんな冷たく固い無機物を捨てて、相手の肌にちゃんと触れてみてご覧よ。





「生きてる」って、
「愛してる」って、
頭じゃないどこかで、ダイレクトに、心の底から感じることが出来るから。




■■ イベント情報 ■■

<<6/4(Sun.) "I love you."の感じ方>>


あの石原舞カンボジアから帰ってくる!!
私が知りうる女性の中で、一番「人間」らしい女性。
等身大。飾らない。どこまでも自由に舞っていく彼女に、一度でいいから会ってくれ。

彼女が私に話してくれた、"I love you."のエピソード。

頑張り続けてしまう、どうしても何かを目指してしまうあなたに。
人の目を気にしてしまう、自由に舞うことが出来ないあなたに。
今この瞬間全てを失ったとして、自分を愛せないと思うあなたに。

https://www.facebook.com/events/1273536802714371/


(お申し込みはFBのメッセンジャーまたは以下のメールアドレスまでご連絡ください)

 

 

TwitterFacebook(フォローお気軽にどうぞ!)

https://twitter.com/lovecreator3 / Twitter:最近こちらにいることが多いです

https://www.facebook.com/minori2 / Facebook

 


■LINE無料コラム■


ここでしか読めない、具体的かつ不定期な対話型コラム。笑

LINE Add Friend QR code

または、ID『@lha1700b』で友達追加(冒頭は小文字のL)

 


■Mail■

lovecreator.minori@gmail.com