セックスレシピの作り方

『あなた専用の、セックスレシピを。』セックスは「する」ものではなく、「つくる」ものだ。

ある程度幸せで、踏み出せないけど、違和感がなくならない人へのすすめ。


私はこのブログやLINE@コラムFacebook(申請お気軽にどうぞ!)などを通してたくさんの人に出逢わせてもらっている。明日も自宅を開放しているので、まだ出逢ったことのない人から久しぶりに逢う友人達まで、そこで生まれる何かを楽しみにしている。(学生がインタビューしに来てくれるので、もしかしたら公開インタビューになるかもしれない!)




そんな中で、時々出逢う、「今ある程度幸せで、いろんなことを学んできてわかってはいるつもりだけれど、腑に落ちきっていなくて、でも何か違和感を感じていたり、変わりたいと思うけれどどうしたらいいかわからない、本を読んだりイベントに参加するけれど一向に進まない」というような人がいる。クライアントとして出逢った現在の仲間にも、そんな人がちらほらいる。そんな人におすすめしたい、具体的なアクションの話。


そういう人は大抵優しいし、ある程度ポジティブだ。だからつい人を優先させてしまったり、誰かが喜ぶからこれでいいや、とすんなり割り切れてしまったり、ちょっと我慢してもそのあと結果ハッピーだったからよしとしたり、違和感があって選んでも、結果楽しかったからこの選択も悪くなかったのかな、と過ごしてゆける。別にこれ自体が問題ではないし、このままでも全くもって構わない。



でも本人は納得がいっていないことが多い。傍から見れば順調に見えるから「あなたっていいね」と言われて、「そうだよね、私って十分幸せなのよね」と無理矢理納得してみようともするが、やはり納得いかず、違和感に突き動かされて何かをまた吸収しようと出かけて行く。そして吸収したものを腑に落とそうとするのだけれど、どうにも腑に落ちきらない。

なぜなら中途半端なところでよしとしてしまっている自分と、違和感が気持ち悪いと感じている自分が同居しているからだ。その葛藤ばかりに足をとられてしまってちっとも進まない。更に焦って、新しい物をとまた求めて出かけて行く。それじゃあ根本的解決にならない。



こういう状況であるなら、大方の人より更に繊細に本音を拾っていかないといけない。何かを選ぶとき、違和感がある方を選んでしまっても、結果よければすべて良し、としてしまう。そうでない人は結果が納得いかなかったから、次からは違和感を感じたら違う方を選ぼうとなるのだけれど、ポジティブな分、そうなりにくいからだ。

結果は関係ない。むしろ結果がダメだったくらいがちょうどいい。少し先の未来や結果は度外視して、結果後悔するかもしれなくても(だからこそしないのだけれど)、「今この瞬間、自分が選びたい方を選ぶ」を徹底していく。


もしかしたらそれで一時的に非難されるかもしれない。後悔するかもしれない。優しいからこそ、そこでまた足を止めてしまうのだけれど、そこで絶対に歩みを止めるな。自分に妥協するな。そしてすぐに結果が出ることを期待するな。結果を追うほど、それは追い水のように逃げて行く。「今」だけにフォーカスする。人生なんてそもそも無駄なのだからこそ、うまくやろうとすることがまさに無駄だ


f:id:sexrecipe:20160205203221j:plain

(kakimoto armsの井之丸さんにヘアスタイリングしてもらった…!!まじやばい!♡)


例えば、この記事を読み終えた自分は今、何をしたいと感じてるのか。
それを1秒後にしているか言い訳こさえてしていないか、それだけの違いなのだから。




【大好評。無料:LINE限定、近距離コラム。】
──────────────────────

LINEでしか読めない、双方向でやりとり出来るコラム。
「こんなこと書いて欲しい」お気軽にリクエストをどうぞ!
▶︎LINE Add Friend QR code

  

【Event Informations】
───────────────── 

・2/21(日)14:00-16:00@東京・神楽坂(東京ラスト!)
「3秒で今の自分が死ぬ!」すごいお話会
▶︎
http://goo.gl/forms/9oEaj731gH

 

・2016年 3/20(日)14:00-16:00@大阪・梅田(大阪ラスト!)
「3秒で悩みがなくなる!?」すごいお話会・PREMIUM。
▶︎
http://ameblo.jp/khlm-taka/entry-12105005854.html