セックスレシピの作り方

『あなた専用の、セックスレシピを。』セックスは「する」ものではなく、「つくる」ものだ。

「あなたのことが好きだ」となぜ伝えることができないのか。


昨晩友人から電話がかかってきて、さっくり一言で言えば「好きな人に好きだと言えなかった」ということだった。好きな人に嫌われたくない。距離をとられたらどうしよう。振られたらどうしよう。━━違う、そうじゃない、と私は思う。あなたが好きであることと付き合うことは全くもってイコールでないし、好きと伝えて、どうして嫌いと言う言葉が返って来るシチュエーションになるのかもわからない。


 

告白という言葉は、ただまっさらに自分の心を告げるという行為だと思う。「好き」と思えば好きと言えばいいし、「付き合って欲しいな」と思ったらそう伝えるだけだ。そこで完了している。もちろん付き合うというのは双方の行動で成り立つから、そこから相手がどうするの話になっていくのだろうけれど、少なくとも「好き」と伝えるだけならそこで終わる。好きと伝えるのが怖いという人は、好きな人とは付き合わなくてはならないと思っているか、好きと思う対象は1人でなくてはならないと思っている人だ


イタリアンも好きだけれど中華も好き。サッカーも好きだけど野球もする。人間なんだから「好き」がたくさんあるのは当たり前。むしろ人生が豊かになりうることなのに、どうして異性の人間限定で、好意を抱くのをたった1人に限定しなくてはならないんだろう。そして伝えるのに勇気を持たないといけないのだろう。




「好き」と思ったら好きだと正直に言う。だって、それが素直な気持ちじゃないか。一番偽れない(本当のことを知っている)自分の心に嘘をついてなんになる。せいぜい欲求不満が募るだけだ。今目の前にいてくれる人が愛おしいなと思ったら、ただそれをその瞬間表現する。一度好きだと言ったから永遠に好きだと思い続けなくてはならない理由はないし、思ったなら何度だって伝えたらいい。例えば昔好きだった人を今はそこまで好きじゃないかななんてことよくある話だ。過去とか未来とか相手とかそんなのどうだってよくて、大事なのは今この瞬間自分が感じたことを毎瞬ちゃんと表現していくというただそれだけだ


恋愛に限った話じゃなく、それを怠ると段々自分の内側がノイズだらけになっていく。表現したいことがどんどん降り積もって、好きだったものがただ嫌いになっただけなのに、出さなかったばっかりに好きと嫌いがミルフィーユのようになって、気付いたら埋もれてしまって今の気持ちは何層目にあるのかわからなくなってしまう。結果とかそれからどうするとか延長の未来とかはどうだっていいんだ。そんな物にありもしない責任を抱くくらいなら、今この瞬間の自分の心にもっと責任を持て



ヒデアキといるときも、それは同じことだ。もう3年以上毎日ほぼ24時間顔を付き合わせているわけだけれど、「好きだなぁ」と思ったら、表現し尽くすまでそれを伝える。「好きだよ」と静かに伝えることもあれば、走っていって抱きしめることだってある。逆に言えば、イラっとしたり離れて欲しければそれを伝えるし、お互いそれをするからどちらかが爆発することもない。それは自分の表現不足からくることをお互い知っている。そこにだけは責任を持っている。


f:id:sexrecipe:20160110100848j:plain



日頃本音で生きるということを伝えているが、それはすごくシンプルに言えば、毎瞬自分の心を、世界に表現していくことだと思っている。それが自分にでも人にでももっと大きなものにでも、感じたことをその瞬間に素直に表現するだけだ。


それだけで、生きていくということは十分のように感じている。




【大好評。無料:LINE限定、お悩み相談コラム。】
──────────────────────

LINEでしか読めない、お悩み解決型コラム。
「こんなこと書いて欲しい」お気軽にリクエストをどうぞ!
▶︎LINE Add Friend QR code

  

【Event Informations】
───────────────── 

▽毎回満員御礼のお話会の、エピソード・ゼロ!▽

・2016年 1/23(土)14:00-16:00@東京・武蔵小山
「3秒で悩みがなくなる!?」すごいお話会〜エピソード・ゼロ〜
▶︎https://goo.gl/34SL4f


 
▽大阪開催決定!▽

・2016年 3/20(日)14:00-16:00@大阪・梅田
「3秒で悩みがなくなる!?」すごいお話会・PREMIUM。
▶︎
http://ameblo.jp/khlm-taka/entry-12105005854.html