セックスレシピの作り方

『あなた専用の、セックスレシピを。』セックスは「する」ものではなく、「つくる」ものだ。

条件付きでしか愛されれないのは、あなたが条件ですべてを選んでいるから。

 
先日学生の女の子から「就活で内定をいただいて、でも労働条件があまりよくなくて、でもこの時期にいただけた会社だからと思うとどうしたらいいんだろうと思って…」という話をされて、『条件』というものについて色々と考えていた。





私個人の経験から言えば、「条件」で選んだ物事はことごとく納得がゆかなかったように思う。受験校。恋人。会社。給料。もちろん後悔なんてものはしていないけれど、結果続かないというか、無理が来る。それは結局、どれだけ素晴らしく非の打ち所の無い条件の何かを選んだところで私自身がまるで満たされなかったからだ。当たり前だ。条件なんてものに満たされるほど人間はクズに出来ていない
 

そしてややこしいのはその先で、満たされっこ無いのにそこに罪悪感を勝手に創り上げてしまうわけだ。「こんなにいい旦那なのに、愛されていると思わなくて浮気してしまう自分」とか「こんなにいい待遇の会社なのに仕事に行きたくない」とか。いい旦那=愛されている自分でも、いい待遇=行きたい会社にでもなるわけがない。イコールでまるで結ばれない。むしろ不等式と言っていいのに、そのセオリーを手放したがらない。条件なんかで満たされるほど人間はクズに出来ていないと言ったが、公式や定理が当てはまるほどまたこの世界も単細胞では出来ていない。



参考記事:

sexrecipe.hatenablog.com





何かを条件で選ぶと言うことは、自分が条件で選ばれることを選ぶと言うことだ。「美しくなければ愛されない」「頑張らないと認めてもらえない」「認めてもらわなきゃ幸せになれない」みんなみんな、それは自分が自分に敷いているルールにすぎない。この世界にルールは無限にあるだろうけれど、世界に敷いたルールはそこに生きる自分にだって適応されるのは当たり前だ。条件付きで愛されるのが嫌なら、条件付きで愛するのをやめろ。条件で選ぶという行為を諦めろ。じゃなきゃいつまでたっても、「何か」である自分で無い限りあなたは愛されないままだ。



だから、冒頭に書いた女の子に言うとしたら(すでに言ったけれど)、条件で選ぶな。自分の中から湧き出てくるもので選べ。会社だけじゃなく、自分を含めた人生におけるすべて。でないといつまでも「頑張らなきゃ」「人からどう思われるだろうか」「認めてもらえないから出来ない」を延々と繰り返し続けるだけだよ。親の意見とか世間とかから多少逸脱したとしても、あなたがあなたであることが一番美しいと私は思うし、だからあなたのことをとても美しいとも思う。


f:id:sexrecipe:20151117201558j:plain

(3月に広島で、クリスタルボウルのmegumiさんとダンサーの聖子さんと共にLIVEペイントさせてもらったときのもの!あ、絵は販売中です!笑)




だから、人は誰しも美しい。
誰一人、同じ美しさは持ち合わせていないけれど。



【大好評。無料:LINE限定、お悩み相談コラム。】
──────────────────────

LINEでしか読めない、お悩み解決型コラム。
「こんなこと書いて欲しい」お気軽にリクエストをどうぞ!
▶︎LINE Add Friend QR code

 

【Event Informations】
─────────────────

▽満員御礼!▽
・12/12(土)@東京
「わたし」という職業を生きる。【藤井みのりx松田伊織+坂爪圭吾】 

生き方は自分で作っていけるんだ。既存の職業の枠に囚われなくていい。
生き様が仕事になる。大切な人達に喜んでもらって生きていく。

▽満員御礼、増席決定!残席2名▽
・12/17(木)14:00-16:00@東京・錦糸町

Vol.3「3秒で悩みがなくなる!?」すごいお話会。

脳みそクラッシャーな算命学鑑定士とのコラボ。
▶︎http://goo.gl/forms/Z6UHPZWMRl


▽イヴに一緒にコーヒーを♡▽

・12/24(木)11:00-16:00@東京・三軒茶屋
ヒデアキと1DAYカフェやります!

こちらのカフェをお借りします*
▶︎http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13138510/