読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セックスレシピの作り方

『あなた専用の、セックスレシピを。』セックスは「する」ものではなく、「つくる」ものだ。

自分はダイヤモンドより価値があると、思えているだろうか。

 
最近おひでさんが何でもしてくれる。
 
冷えてしまった言えば羽織りものを持って部屋まで駆けつけてくれて、私の猫舌温度ぴったりのお白湯をこしらえてくれた上に、足用ゆたんぽまで作って持ってきてくれる。久々のハイヒールで疲れてしまったと言えば、靴を持って最寄り駅までやっぱり駆けつけてきてきてくれる。寝る準備をしていたら、寝床をこしらえて、自分が眠くなくても私が寝るまで添い寝してくれたりもする。・・・通りで幸せすぎる。
 
 
いや別に最近に限った話ではないけれど、最近顕著だなと。ありがとうと伝えるたびに、「みーちゃんを幸せにするのが俺の仕事だからね!」と嬉しそうに言ってくれる。世界でたった1つの仕事だと思う。
  





先日そんなヒデアキが、「ダイヤモンドって何で価値があると思う?」と聞いてきた。それは希少価値があるからだ、と言うと同時に気付いたのは、つまり人はそれよりも少なくとも絶対に価値があるとこの人は言いたいんだなと思った。





今日はセッションを過去に受けて来てくれた大好きなメンバーさんたちとクルージングに行ったのだけれど、この話になって、そのうちの1人が質問してきてくれた。「それでもどうしても自分に価値があるって思えないんです。どうしたらいいでしょうか。」ヒデアキが言っていたように、それには自分にしか出来ない事や自分らしいこと、自分のいのちが輝くようなことをするしかない。それには、ちょっとでも心動くものをやってみて、違ったられは捨てていくと言うごく単純な話。昔は私はドッジボールが好きだとかサッカーの方が好きだとかそもそも球技が嫌いだとかは知っていたはずだ。それは実際にやったからだ。やってもいなければそれはわからないし、別にキックベースが好きだからって野球好きと相容れないわけではないし非難される訳でもないし、結局生きるってその程度のことで、勝手に難しくしているだけだ。
 
 
自分に価値がないと思う時は、必ず自分以外の何者かになろうとしている時だ。「これができればもっと幸せになれるのに」「これがあればもっと愛されるはず」そう思っている間は残念ながらそうならない。そうならないということを、多分散々経験してきているのに、宝くじみたいに今度こそはと思ってまた同じことを繰り返すしそしてそれは当たりくじのない幻想の希望を延々と買い続けているようなものだ。



f:id:sexrecipe:20151206230044j:plain

(楽しかったー!来てくださって、本当にありがとうございます♡ お祝いやX'masプレゼントまで…!)



ダイヤモンドは世界中にたくさんあるけれど、
自分と言う人間はここにしかいない。
もっとこの存在に、敬意を払ったって、いいじゃないか。




【大好評。無料:LINE限定、お悩み相談コラム。】
──────────────────────

LINEでしか読めない、お悩み解決型コラム。
「こんなこと書いて欲しい」お気軽にリクエストをどうぞ!
▶︎LINE Add Friend QR code



【Event Informations】
─────────────────

▽満員御礼!▽
・12/12(土)@東京
「わたし」という職業を生きる。【藤井みのりx松田伊織+坂爪圭吾】 

生き方は自分で作っていけるんだ。既存の職業の枠に囚われなくていい。
生き様が仕事になる。大切な人達に喜んでもらって生きていく。

▽満員御礼!5席のみ増席決定!▽
・12/17(木)14:00-16:00@東京・錦糸町

Vol.3「3秒で悩みがなくなる!?」すごいお話会。

脳みそクラッシャーな算命学鑑定士とのコラボ。
▶︎http://goo.gl/forms/Z6UHPZWMRl


▽ヒデアキと私とイヴに一緒にコーヒーを♡▽

・12/24(木)11:00-16:00@東京・三軒茶屋
ヒデアキと1DAYカフェやります!

こちらのカフェをお借りします*
▶︎http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13138510/