読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セックスレシピの作り方

『あなた専用の、セックスレシピを。』セックスは「する」ものではなく、「つくる」ものだ。

「結婚願望ないんですか?」「子どもは欲しくないんですか?」…っていう質問の気持ち悪さについて。


最近よく聞かれるんだけどね。
まず、「結婚願望ないんですか?」っていう質問の、気持ち悪さ。




馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。現実逃避にも程があるよね。周りをみれば離婚してる人が山のようにいて、結婚してても幸せそうに見えない人もやっぱり山のようにいて、でも「結婚すればなんとかなる」って信じちゃってる。白馬に乗った王子様、よりもっと痛いと思う。妄信的で狂信的、一種の宗教と言っても過言じゃない。ウェディングという理想郷。その洗礼さえ受ければあとは理想郷に連れて行ってもらえる、みたいな。婚活婚活躍起になって、疲弊して比べて就活の二の舞受験の三の舞踏んでさ、いい加減気付こうよ。何かに自分の幸せ縋ったって、そんなの蜘蛛の糸ですらないんだよ。



それでも傷つく。離婚しちゃダメだって。結婚できなきゃダメだって。子ども作れなきゃダメだって。それで非難するんだよ、フェミニズムを声高に叫ぶんだよ、男女平等を掲げて練り歩くんだよ。私の価値を認めなさいよって。この世界は間違ってるって。認めないのも間違ってるのもあなた自身ってことに気付かなきゃ、その戦争は一生終わらないのに、それからすらも目を背けて、ひたすら自傷に走るんだね。見ていて私は、悲しいと思う。




子どもに関してだけど、文字にすると語弊を招くの承知で書くけど、いわゆる私の子というものに私はあまり興味がなくて、だから私が産んでもいいし産まなくてもいい。出産をしたければ産むのだろうけれど、子どもを愛したいと思うなら、友人の子でも親のいない子でも、目の前にいたらその子を愛したいと思うのね。血のつながりを私はそこまで重要視していない。


逆に、だからお母さんもいっぱいいて、お父さんもいっぱいいて、子どももいっぱいいたら楽しいと思う訳だ。したら1人2人価値観の合わない親がいたり、好きになれない子がいたって、別段大した問題じゃなくなる訳だ。好き嫌いはあるにきまってる、人間だもの。対数の法則で、社会を知れるじゃないか。



f:id:sexrecipe:20151116182641j:plain

(ヒゲを抜きすぎてかけちゃったらしい。笑)


ただ私は、「愛したい人を、愛したいだけ、愛せる世界」を生きれたらそれでいい。

それだけで、生きている価値のある世界だなって、心から思えるから。
逆に言えば、それが出来ない世界は生きてないんかいたくないね。



 

【大好評。無料:LINE限定、お悩み相談コラム。】
──────────────────────

LINEでしか読めない、お悩み解決型コラム。
「こんなこと書いて欲しい」お気軽にリクエストをどうぞ!
▶︎LINE Add Friend QR code



【Event Informations】
─────────────────

【満員御礼!キャンセル待ち】
・11/23(月・祝)14:00-16:00@東京・錦糸町
第2回「3秒で悩みがなくなる!?」すごいお話会。
脳みそクラッシャーな算命学鑑定士とのコラボ。
▶︎http://goo.gl/forms/hlDR7xhdOS


・12/12(土)@東京
「わたし」という職業を生きる。【藤井みのりx松田伊織】 No.2

生き方は自分で作っていけるんだ。既存の職業の枠に囚われなくていい。
生き様が仕事になる。大切な人達に喜んでもらって生きていく。

▶︎https://docs.google.com/forms/d/1Y1OqZvroVgnjP68dmt3OtwwfXk5xAb_nWed-hYHMxak/viewform