セックスレシピの作り方

『あなた専用の、セックスレシピを。』セックスは「する」ものではなく、「つくる」ものだ。

触らずにイく、「エアーズム」の話。女性のカラダはどこまでも進化するから面白い。

 

告白すると、先日バスでオナニーをしてみた。名古屋から大阪へ行く高速バスの中、一人晩酌をして程よく酔いがまわっていたのが幸いして、思考モードはほとんどオフになっていた。女性も夢精するという記事を以前書いたが、その延長として、意識だけでイくことができるようになるのではないか、としばらく抱いていた仮説とそれに対する実験してみたいという好奇心が、まさかのそのタイミングで頭をもたげはじめたのだ。

 

 

「夢イき」ガール、いません? え、夢精するのって男だけじゃないよね?? - セックスレシピの作り方

 

 

 

好奇心には逆らえない質なので、結論としてはその瞬間行動を起こしていた。といっても端からみたらただ座っているだけ。膣の奥、ボルチオと言われる部分を意識する。この部分は基本的には最後に開発される性感帯とされ、その代わり感度も格別だ。以前友人とボルチオトークで盛り上がったが、快感レベルを比で表せば、「クリトリス:膣内(Gスポット含む):ボルチオ」=「10:30:100」くらい。もちろん個人差があるが、そのくらい気持ちいい。

 

 

 

f:id:sexrecipe:20150226192900p:plain

 

 

 

ちょっと話がそれるが、「膣内が気持ちよくない」「Gスポットがわからない」という質問を大阪のお話会でしていただいたので説明した。「スポット」と言うから余計何か一点だけが気持ちいいように思えるがそうではない。Gスポットを起点とした空間(もちろん筋肉や脂肪などの部分ではある)が気持ちいいのだ。電マが気持ちいいのは、クリトリスGスポットの間の空間、ここはボルチオの次に気持ちいいしイきやすいのだが(個人差有り)、この空間全体に振動がいくから気持ちいいのである。そもそもクリトリスもあの見えている豆の部分だけだと思われがちだがそうではない。もっと奥まで続いていて、それが前述の空間に続いているだけである。そう考えると気持ちいいのも頷けるだろう。

それと同じ原理で、ボルチオはイメージで言えば子宮口あたりを起点として子宮全体で振動を受け止めているから、子宮あたりが全体的にとにかく気持ちいい。範囲もGスポット周辺よりも広いので、それだけでも単純に快感は増す。ただしボルチオが開発されている女性はそこまで多くないし、最初は痛い人も多いので、男性陣は気をつけるようにと言いたい。私も初めてオナニーしてから数えると、実に10年ほどかかった。(オナニーでは届かないので、初セックスから数えるともう少し短い。)

 

 

 

 

話を戻して、バスでのオナニーだが、「触らずに絶頂を迎える」を「エアーズム」と名付けてみようと思う。このエアーズム、実際どうやったかというと、まずボルチオあたりを意識する。なぜなら私は一番そこが気持ちいいと感じるからだ。そうすると段々快感の小さな波が押し寄せてくるから、我慢ならなくなったら、イくときと同じように膣の中を収縮→弛緩→収縮とさせていく。中の筋肉が外側から内側へ動くイメージだ。その動きを繰り返しているとイったときのことをカラダが思い出すので、絶頂へ近づいていく。(なので普段は、ムラムラしてしまうので外で膣トレを私はできない。)あとはその他普段イくときに近い姿勢だったり他の筋肉の使い方だったりをしながら、挿入されているときのことを描ける限りイメージして膣に感覚を呼び起こす。(ここはバスの中でできる範囲でやってみた。)そうするとイく直前の快感まで持っていくことが出来た。

しかしここで最後の一歩がどうしても進めなかった。バスの中だからなのか、まだ私の練習・認知不足だったのか。結局その一歩を、服の上から軽くクリトリスを押さえることで促して絶頂までいったのだが、悔しかった。またリベンジしたいと思っている。(今度は家とかでゆったりしてしたいと思う。)

 

 

 

f:id:sexrecipe:20150226192914j:plain





エアーズムの何がいいかというと、普通のオナニーと違って賢者モードや更なる欲求不満を呼びにくいことだ。女性の半数くらいは共感してくれるのだが、軽い性欲処理のために面倒がってクリトリスだけでイくと、本来中で得られる快感に劣るから、余計欲求不満になってしまうことがある。しかし中イきしようとすると服を脱がなくてはいけなかったり汚れたりして、忙しいときには向いていない。その点エアーズムは中を意識してあたかも挿入のような快感を得られるので、終わった後の快感も申し分ないし、私の場合賢者モードに入らない。

 

 

単なる処理とそうでないオナニーの種類については こちら。

“Specialなオナニー”というものについて考えてみた。 - セックスレシピの作り方

 

 

 

 

 

───でも結局、セックスの快感と幸福感には到底及ばないけれど。

 

 

 

【大好評。無料:LINE限定、お悩み相談コラム。】
──────────────────────

LINEでしか読めない、お悩み解決型コラム。
「こんなこと書いて欲しい」お気軽にリクエストをどうぞ!
▶︎LINE Add Friend QR code