セックスレシピの作り方

『あなた専用の、セックスレシピを。』セックスは「する」ものではなく、「つくる」ものだ。

「私を巨大TENGAだと思って扱って欲しいんだけど」って言うと人生変わるから。

 

「わたし夢小説の処女もの的なせっくすや恋愛がいいんだよね。でもさ、男って『あなたのちんこ欲しくてたまらないですーw』みたいな淫乱な感じの求めてるとこあるじゃん?その溝って埋まんないのかな」

 

 

親友が珍しくないけどエロ相談してきた。いやエロじゃない。彼女に取っては人生に大きく関わる問題だ。いやそもそもエロは生き方だ。だからこれは立派な人生相談だ。

 

 

「つまり男はしょっぱなからエロを全開欲望全開淫乱女希望で、女、てかわたしは王子様希望なわけなのさ。この溝って埋まんないの?わたしだけ?これ思ってるの」

 

 

f:id:sexrecipe:20150101215911j:plain

 

 

 

実際にこの疑問を少なからず抱いているのは「わたしだけ?」ではないと思う。女性向けと男性向けで「性」はこんなにも異なる。火星人と金星人とはよく言ったものだ。ニーズがここまで違ったら、同じ「人類」として扱うのもいかがなものかと思えてくる。

 

 

 

この送られてきたラインを見て、パートナーに聞いてみた。そしたら「『あなたのちんこ欲しくてたまらないですーw』みたいな淫乱な感じは確かに求めてるけど、ロマンだって分かって求めてるよ。」・・・即答だった。そりゃそうだ。ロマンだから売れる。ファンタジーだから救われる。そこにお金をつぎ込みたくなる。女性も、心底「白馬に乗った王子様が・・!」なんて思ってる人はほぼ皆無だし、でもだからこそ乙女ゲーが流行るし夢小説でときめく。絶対無料ゲームしかしない私だって課金した。いいんだそれで。文字通り人類は夢に生きる生命体だ。ロマンチックな生き物じゃないか。

 

 

 

 

問題はこの溝が埋まるか埋まらないかだ。なんたって男女で描くロマンは真逆だ。でもお互いがそれらをロマンだと知っている。そこに勝機がある。だから相手の持っているロマンは、例え理解出来なくても、「それはそれ」として認め合おう。どんなに相手が歪んだ妄想をしていても、それは「ロマン」だ。ウルトラマンセーラームーンをかつて夢見ていたように、どんなに非現実的でも冷静に見たら気持ち悪かったり現実に即していなくても、そこは見ても見ないフリをする。それが愛情というものだ。親がかつての自分たちにそうしてくれたように。
そしてそのとき初めて、「リアル」という場で勝負ができる。自分も相手も大人だ。ロマンばかり追っても仕方がないのは嫌でも分かっている。でもロマンがあるからリアルに向き合える。だからリアルの前にロマンを否定してしまっては話にならない。「あなた変態ね」その一言で全てが崩れてしまう。「大人」な対応とはそういうことだ。

 

 

f:id:sexrecipe:20150101215945j:plain

 

 

 

 

さて、やっとスタート地点に立ったところで、自分はリアルに何を求めているのか。そこをちゃんと把握しておかなくちゃならない。ロマンばかり追い求めているとリアルの中のロマンを追求する余裕がなくなるから、難しいところだ。

 

「わたしセックス動くの面倒だから、始まったら、せめて挿入したらもう背中をベッドから離したくないんだよね。わたしのこと巨大TENGAだと思ってくれたら楽なのに。」

 

彼女はちゃんとリアルとロマンの違いが分かっている大人の女だと思った。白馬に乗った王子様が巨大TENGAでしこるところなんて誰が想像できようか。そこにいるのは王子様なんかではなく、リアルな男でしかない。わざわざ自分と同じ大きさほどの物体に空いた穴に腰を打ち付けている、どこにでもいるひとりの男だ。

 

 

 

 

 

 

ただ何が問題か──それは、これをパートナーに伝えることだ。これはリアルだから、悪い意味でも見ないフリができない。現実だから、逃避ができない。多分これをストレートに言われたなら、男は、引く。ほぼ間違いなく、引く。


でもそれでも思う。引かせてでもぶつけるべきだと。ぶつけないで隠すから、大事なところが見えない。それが人間であってもTENGAであっても穴にも入らない。それじゃあいつまでたっても繋がれない。繋がりのない関係なんて、望んでいない。繋がりたいのだ、どちらの意味にせよ。

それを怖がって繕うから、いつまで経っても深い関係が築けない。どこかで寂しさを感じて他の異性を求めたり、関係をこじらせて長続きしなかったりする。そうして気づけば人生終点間近になっていて後悔するんだ。「あぁもっと冒険しておけばよかった」──死の間際に一番多い言葉だそうだ。この場合「冒険」とは、性癖を晒して傷ついてでも自分を突き通すことなのかもしれない。だから私は口を酸っぱくして言う、性に向き合うことは人生に向き合うことだと。

 

 

 

f:id:sexrecipe:20141122235923j:plain





というわけで、親友に向けて。
パートナーに「今日から私のこと、巨大TENGAだと思って接してね♡」って一言言ってみたら?死ぬ時後悔しないかもよ。



 



 

ラヴ・クリエイターMinori

Facebook minori2
Twitter @lovecreator3
◆LINE ID minoriinyo

(女性限定、性の悩みをいつでも相談できる無料LINEグループ始めました。)



◆オンラインショップ『Sex Recipe』