読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セックスレシピの作り方

『あなた専用の、セックスレシピを。』セックスは「する」ものではなく、「つくる」ものだ。

愛のないセックスの何が悪い。愛があろうがなかろうがセックスはセックスだ。

セックス、性のこと、セックスレス

 

トップバッター記事を何にするか悩んだけれど、結局これがある意味私の言いたいことひっくるめてると思った。現代人って、「何が正しくて何が悪いか」を24時間ネタを探してはジャッジしてる。そりゃ忙しくもなるでしょう。

  

セックスの善悪談義なら究極がこれになる。

「愛のあるセックスがよくて愛のないセックスが悪い。」

そんなわけあるか、と思う。
そもそも愛とは何かなんて不鮮明なものを軸に、セックスを肯定したいだけ。つまり、セックス=悪いものって方程式が下にある。そしてそれをしてる自分にも罪悪感を抱いて、いやでも愛があるからセーフでしょ、綺麗な白じゃないかもだけどかぎりなく白に近いグレーでしょ、みたいな深層心理がそこにある。
そんなのをいちいち考えてて、ねぇ、疲れない?

 

 

f:id:sexrecipe:20141115140339j:plain



 

セックスはしたいからするもの。それだけ。

だから射精しないセックスも巷で話題のスローセックスもAVみたいな男性本位のセックスもSMプレイもいちゃちゃするだけのセックスもそもそもセックスレスも、みんなOKなの。どれがよくてどれが悪いかなんてない。ただそこに、「自分が好きかどうか」があるだけ。

 

だから「愛のあるセックスをしましょう」って人に強要したりだとか、「SMなんて変態だ」「バージンはとっとくべき」とか言ってる人はただ、自分でセックスを肯定できてないだけ。セックスしてる自分を肯定できないだけ。本当にセックスをココロから楽しんで、そこに幸せを見いだしてる人は、そんなこと言わない。ただ、下ネタを楽しむだけだ。

 

 

 

 

だから私は下ネタで盛り上がる女友達が大好きだ。
ちょっと思い出してみて欲しい。本当にセックスとかそういった話題やそのものを楽しんでる彼女達は、ルックスだけでなく全部ひっくるめて可愛いし綺麗だし自信に満ちあふれていると思う。それは自分を肯定できて、自分が何をしたら幸せかを知っていて、それをココロが思うままに行動するからだ。そりゃそんな彼女達を男が放っておくわけがない。結果、彼女達はモテるし、愛されるのだ。

 

それをそのステップを吹っ飛ばして、
「モテる女の作法」だとか「愛される女になる」とかのテクニックに頼って結果だけ得ようとしたって、得られるもののたかが知れている。

 

 

 

 

「愛のないセックスもあるセックスもOK」そう感じた人は、今後このブログは読む必要がないと思う。暇つぶしに使ってください。

「そんなこと言ったって・・・」と思ったあなた。これから自分の幸せに責任を持つのか持たないのか、もう一度熟考してみても人生の無駄にはならないと思う。






 


藤井みのり



Facebook


https://www.facebook.com/minori2

 

Twitter


https://twitter.com/lovecreator3

 

 

相談型LINE@コラム

 

無料、不定期配信。
いただいたお悩みやご相談に答える形で配信中。
LINE@
でしか読めない限定コラムはこちらから友達追加で簡単に読めます。

 

http://line.me/ti/p/%40lha1700b

(バックナンバーはホーム画面に掲載してあります)